FC2ブログ

若いオスジカ(ラフ)

山に夕刻が迫る時間。

山の上で、ちょっとがんばりすぎた。
時計をちら見しながら、
斜面を駆け降りる。 ( ← ほんとは、やってはいけない。)

天王寺尾根のガレ場をすぎたあたり。

なんか視線を感じる、と思って、
走りながら、左側に視線を飛ばすと、

シカだ。
しかも、とても立派である。

たまらず、ブレーキ。
対面する。

こちらと向こう側。
そんなに遠くないのに、
何か空気感が違うと感じた。

夕刻迫る森の雰囲気とのベストマッチもあってか、
しばしたたずんでしまった。


111125_若いオスジカ

対面関係を崩したのは、
若いオスジカの方。

私も我に返って、
引き続き、斜面を降りはじめた。

気持ちに熱いものを感じながら。




--
ラフ版です。
これをもとに作品を描いてみます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

中西のりこ

Author:中西のりこ
こんにちは!noriです。
ペンとスケッチブックを持って
森や都会に出没します。
どうぞよろしく!(^-^)/

カレンダー


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター