FC2ブログ

葉っぱいっぱい!

思わず立ち止まって見上げた。

林を歩いていると、
何本か必ず、
思わずひかれる樹がある、ね。



---------------------------------------------------------
見てくださってありがとうございます!
現在のブログランキングです。
これからも応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
 ←他にも面白い絵日記てんこ盛りです!

自然観察ブログのランキングです!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ←他の自然観察はこちらから!
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いいですね、私もこんなに木を爽やかに描きあげたいです。
大きな木は人を惹き付けますね。

バルおばさん

大きな木、いいですよね!
木にもいろんな種類がありますが、
バルおばさんは、何か好きな木ってありますか?
わたしは、モミの木とか、アカガシの大木にひかれます。
もちろん、ブナやミズナラやカエデ類も大好きです。

生田緑地を度々散策しますが、木々が生い茂り本当に爽やかです。
圧倒されるような大木はありませんが、
大きな木に出会うと思わずなんの木だろうと見上げます。
名札を付けておいてくれたらなーとうらめしく思います。
低木でつけてあるのもあるのですが・・・

ひろさま
イガイガと申します。(以前はイガだけでしたが、バージョンアップ?しました)

生田緑地、いいですね。私の住んでいるところから歩いて30分くらいかかりますが、ちょっと散歩に行きたいなというときは行ったりしています。

確かに、名札は少ないのですが、観察会に参加すると、名前だけでなく植物の生態も教えてくれたりして興味深いです。
ひろさんも、一度いかがですか。
当日受付なので、気が向いたときに、気軽に参加できます。
川崎市青少年科学館の行事になりますが、こちらのURLにアクセスして頂ければ予定を見ることが出来ます。
http://www.nature-kawasaki.jp/event/index.htm
(私は、別に川崎市のまわし者ではありませんので。)

生田緑地は、夜が明けるころの早朝に行くと昼間とは違って、かなり野鳥が鳴いていてびっくりします。野鳥が好きな方は、双眼鏡を持って行くと、時間が経つのを忘れてしまうかも知れませんね。
昼間は、プラネタリウム(メガスターⅡも!)が投影されるので、それを見に行ったりと、色々と楽しんでいます。
もういないと思いますが、6月はホタルが飛びますので、夜も楽しめますね。(夜は他に「星を見る夕べ」というのもありますが)

field_workerさんへ、またまた、変なコメントで失礼しました。

>ひろさま

「この木、なんだろう」

どうしても、その木の名前を知りたくて、
ハンディー図鑑を買った時から、始まりました。
木の名前を知れば、一歩、お近づきになれる気がします。
人との関係とよく似ているかな。

ひろさんが見上げる木は、なんだろう。
私も、気になります。

>イガイガさん

どうもありがとうございます!
さすがの情報量ですね。

イガイガさん、実は観察会の案内役?
いやいや、冗談ですが、
実際、どんな方が案内してくれるんだろう。

ひろさま、field_workerさん

おはようございます。

今朝は5時頃に、生田緑地に接した向ヶ丘遊園跡地の辺りを歩いてきましたが、相変わらず、ウグイスがきれいな声を聞かせてくれていました。

えーと、自然観察会ですが、私が案内役ではありませんので、安心して下さいね?!

生田緑地では、色々な方がボランティアとして協力されていて、自然観察会も基本的に、かわさき自然調査団というボランティアの方が案内してくれます。
もちろん、青少年科学館の学芸員の方が案内して下さる企画もありますが、ボランティアの方のレベルも高いので、安心して参加することが出来ます。
学芸員の方は中年層の方が多いのですが、ボランティアの方はもう少し上の世代の方が多いようです。
若い方が少ないのは、どこも同じでしょうか。

参加者も、これまた、高い年齢層の方が多い傾向があるようです。
でも、生田緑地は家族連れも多いところですから、これから夏休み期間になると、家族連れの飛び入り参加もあるかもしれませんね。

かわさき自然調査団のホームページのURLを貼っておきます。
http://home.a03.itscom.net/nature23/#toptop
何かの参考になれば幸いです。

イガイガさま

いろいろ情報ありがとうございます。
是非、観察会には参加してみたいと思います。

生田緑地は徒歩で1時間かかりますので、
どうしても昼間しか訪れていません。
でも思い切って早朝散策してみようかな・・・
おっしゃる通り別の世界に出会えるでしょう。

大きな木の名札も全くないわけでなく、
「ねむのき」「はんのき」「えごのき」などあります。
緑地を管理しているひとの名誉のために訂正させて頂きます。

ひろさま

観察会は、なかなか参加できませんが、そのうち、行きたいと思っています。
もしかすると、ひろさんに会えるかも知れませんね。(中年おやじがいたら、私かも知れません。要注意です!?)
OFF会みたいになったりして。
非公開コメント

プロフィール

中西のりこ

Author:中西のりこ
こんにちは!noriです。
ペンとスケッチブックを持って
森や都会に出没します。
どうぞよろしく!(^-^)/

カレンダー


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター