FC2ブログ

グループ展の準備 カード作成編

グループ展やろうよ!
確か昨年の忘年会でのこと。

勢いで推進役を引き受けて、
ギャラリー決めからここまで、
先生やみんなの協力を得ながら、
なんとかやってきた。

開催期日まであと1ヶ月あまり。
これからがいよいよ本腰入れて準備開始かな。

まず、招待カードを作成。
19人分の作品を、それぞれフォトショップで画像を調整しながら切り取って、
イラストレータで構成。



宛名面も結構たいへん。
ギャラリーまでの地図が、ギャラリーのは気に入らなくて、
独自に作成。

カード宛名

全体を構成しなおして、完成。
スポンサーサイト



丹沢大山の自然再生事業

神奈川県のイメージ。
江ノ島、湘南、鎌倉、横浜、サザン。

やっぱり、海だよね。

でも。もちろん、山もあるよ!
神奈川の山地のひとつが、丹沢大山。

ブナ林、モミ林があったり、沢も深くて、
クマもいて、都心にも近いし、
山好きな人には日帰りで気軽に登れる山として
人気がある。

その丹沢大山の自然環境で今、
大きくて深刻な異変が、
静かに、進行している。

稜線部における、ブナの立ち枯れ。
林床植生の衰退にともなう土壌流出。
その他いろいろ。

現場を目の当たりにする度、心が痛む。
都市部に近い山地の、
これが運命なのか。

この現状が、
人間活動の影響によるものならば、
人間がなんとかしなければいけない。

いろんな立場を乗り越えて、
なんとかしなくちゃ、という取り組みが、
本格始動している。

そのひとつが、
丹沢大山自然再生事業

実は私もこのいろんな事業に、
ちょこちょこっと、参加している。

で、そのご縁が重なって、
この委員会のホームページのトップに
私のスケッチのひとつを使ってもらえることになった。

自然の今を、伝えたくて始めたスケッチ。
丹沢大山の自然再生事業に、
少しでも役にたてるとすれば、
こんなにうれしいことはない。

なんだか、
やっとスタートラインに立てたような気がするなぁ。


丹沢大山自然再生委員会
ちょっと堅いタイトルだけど、ま、しょうがないか。
だまされたと思って、一度のぞいてみて!

丹沢の情報が満載で、
楽しくてためになるサイトです。

夏の仕事

トゲトゲ植物。ブッシュの中を突き進む。
ムシムシ大群。払っているヒマ無し。
ヌカカ、蚊柱。ムシ除け、まったく効かない。

日差しジリジリ。山なのにクソ暑い。
汗ダクダク。水、いくら補給しても足りない。

急斜面。息があがる。荷物が重い。
右手に記録野帳。
左手に測量道具。

足元、とられて、すべってドロドロ、泥だらけ。
おまけに、ヒルヒル。もうどうでもいいや。

山の自然をなんとかしなくちゃ、という
自然再生にかかわる現場仕事。
夏の今がまさにかき入れ時だ。

1日の目標をなんとかこなして、
その日の山をおりるとき。
なんだかんだいいながら、やっぱりすごい充実感。

山からチカラもらって、
元気よく事務所に戻る。

事務所に戻れば・・
次。書類の山。

現場仕事の方が、はるかにいいけど。
現場だけじゃ、仕事はまわらない。
-----

そんなわけで、帰宅するともうクタクタ。
最近、まったくスケッチ出来ていません。

でも、その分。
エネルギーをため込んでいるところかな。
もうしばらく、みすてないで応援よろしくおねがいします!

ひとりごと

カルシウムの摂取不足かな。
なんだかすごくむかついている。

いつもはすぐに、
気持ちを変えることができるのだけど、
今回はどうしてもだめだ。

善意でやることすべてが、軽んじられ、
いつのまにか、こちらの責任となる。

そんなバカなことがあるか!
なら、おまえが、やれよっ!
そもそもおまえの仕事だろ~が!
担当のくせに、当事者意識、ゼロじゃん。
かってに振っておいて、丸投げすんな!
こっちは休みなく働いてるんだ。

何?専門外だと?なら少しは勉強しろよ。
みんな、がんばっているんだから。

・・・って言えたら、どんなにいいことか。

相手は。
おっさんだ。

久しぶりに、早く帰ってこれたのに。
スケッチに色を塗る気もおこらない。

多忙の果てにまっていたのはスランプなのか。

う~む。でも。相手はただのおっさんだ。
そうだ、そうだ。
そんなちっぽけなやつ相手に、
気分を害して、しかも、ずるずる後をひくことは・・

そうだ。すげ~もったいないことだ!
ワタシとしたことが。しまった。

もういいや!まとめて面倒みてやろ。楽しくやろう。
解決。解決。

気が付けば6月

この山をのりこえれば、
スケッチ再開できる。
山にも登れる。

あと少し、あと少しの我慢だ。

更新ストップごめんなんさい。

事故や災害が続きますが、
どうかみなさんにとって、
わたしにとって、
幸せな日々がこれからも続きますように。

プロフィール

中西のりこ

Author:中西のりこ
こんにちは!noriです。
ペンとスケッチブックを持って
森や都会に出没します。
どうぞよろしく!(^-^)/

カレンダー


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター