スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里のみち

里のみち。
朝です。
トラクターが仕事に向かっていきました。
伊勢原浄水場の前のみち409
スポンサーサイト

ばあちゃんの後ろ姿


ゆっくり、ゆっくり。
何度も休憩しながら、
野菜を運んでいた
おばあちゃん。

伊勢原のおばあちゃん2408


里の秋

なんとなく切なくて
懐かしい
里の秋

武生の秋400

和山温泉のおじいちゃん

山仲間と行ってきました。
いきあたりばったり苗場山への山旅。

当初は山泊計画だったのですが、
雨のため予定変更。

ゆるゆる麓山村散策の旅~(^-^)/となりました。
(あ、もちろん苗場山には登ってきました!)

宿泊は地元のおばちゃんに紹介してもらった、
和山温泉、民宿雄山荘。

和山温泉は、
日本三大秘境のひとつ秋山郷でも
最奥の方に位置する秘境の中の秘境。
マタギ文化が色濃く残る雰囲気のある山村です。

到着したら早速近所を散策です。

偶然道ですれ違ったおじいちゃん。
すごいオーラ発散。

こんなじいちゃんだけど。
山に行けばバリバリなんだろうな。

人なつっこい笑顔に胸キュンですぅ。笑。

和山温泉のおじいちゃん395

くまたろう

今年もね。
目撃報告がとても多いよ。
いつもより早い。

くまたろう378

なんか、物語ができそうだな。

田んぼ仕事

まわりの田んぼ。

にぎやかになってきたよ~。

トラクター372

日向の里_210819丹沢スケッチ会

ほんと。ひさしぶりに。
師匠と仲間と。スケッチしたんだー。

8月19日。
風が爽やかで。夏の終わりを感じる日だったよ。

今年初のスケッチなんだよねー。
だから。
ちょっと自信なかったんだけど。

みんなといっしょに描くことが、
こんなに楽しいことだったなんて!
はじめて実感したかなー。

すっごくリラックスして。かつ集中して。
描くことができました。

120902_日向の里(丹沢スケッチ)-1S

永沢先生、みんな、ありがと!
とても楽しかったなー。
また、いっしょにスケッチさせてね。

これ。色塗り失敗しちゃったんだけど。
まあいいか!
もうちょい。細部を描きこんで、完成!


そら

青空に雲。
空をキャンバスに、ヘリが飛んでいてさー。

里山は緑濃く。田んぼは青く。
巣立ちびながにぎやかでさー。

こんな時期にやってきた。
季節はやすぎの。台風4号。

その準備。
まだ、ぜんぜん整っていない丹沢の森に。

我々が思う以上の
はるかに大きなダメージを与えて。
通り過ぎていった。

120626_sora274.jpg

大きなバランス。均衡のうえに。
自分たちの今の平和が成立していること。
否応なしに実感する。

今日は梅雨の晴れ間だ。
ありがたし。
崩れた森を、申し訳程度に、いじってくる。

もね。
鼻歌でもうたって、やり過ごすしか。ないよ。

田んぼみる人

田植えの風景をスケッチしていたら、
私とはあきらかに違う目線で、
田んぼをみつめている人がいました。

その姿は、
とてもやさしくもあり、
力強くもあり。

地に足がしっかり。
のっかっている感じ。

こころがしっかり。
地面に広がっている感じ。

なんだかとても感動して。
思わず描かせてもらった一枚です。


120529_田んぼ見つめてS


こういう人を描くこと。描けること。
ほんとうにしあわせだと思うな。

たうえたんぼ2012

ここ。神奈川県央地区。荻野tの田んぼでも。
ようやく水が入って、田植えがはじまりました。

というか!
いつの間にか、終わってました!

里の風景が一気ににぎやかになりました。



120526_荻野の田んぼ

路傍に立って。
いつもいつも。
いつもいつも。

この風景を見守り続けている石。

前を通る時。
ぺこっと、頭。さがっちゃうよ。

ネギ坊主_完

大友克洋展で徹底的に打ちのめされ。
なんかしばらく描けないでいたんだけど。

気持ちのいい、この新緑の季節。
半ばノルマで。
昼休みスケッチしてみました!

描きはじめ、妙に重たかったペンも。
なんか不思議。
いつのまにか、調子づいてました!

120515_ネギ坊主2

ああ、やっぱり。描くこと。楽しいな。
なんてすてきなツールなんだろう!

ということで。
しばらくお休みしていましたが。

描くこと再開できそうだなー。笑。
このブログともども。
今後もどうぞ、かわいがってやってください。
よろしくお願いします!

ネギ坊主

超!久しぶりの更新です。

なぜか。
しばらく描けないでいました。

なんでだろな。。

4月の終わりに。
仲間といっしょに
大友克洋展に行ってきたのですが。

そこで、かなりの衝撃を受けました。

で。
なんで私。描いてるんだろう。
と思っちゃったんです。

もっと、上手くなりたいという気持ちと。
才能ある人(天才)との。
あまりにもの、ギャップ。

こんなこと思うこと自体が
実は、とても恐れ多いことなんだけど。

それから。
描く気力が、すっかりなえてしまいました。


でもね。
久しぶりに、昼休みスケッチしてみて。
あらためてわかったよ。

120515_ネギ坊主

続きは、帰ってきてから!

いなかの風景

しばらく、武生(たけふ)に帰省していました。

生まれ育った土地の風景が、
帰るたびに変わっていくことを
とても寂しく思っていたのですが、

今回ほど、そのことを強く感じたことはありませんでした。

蔵や民家が壊され、
製品化された住宅に置きかえられています。

広がる田んぼに重機がはいり、
つぶされ、
都市公園とか、なんやらかに、土地利用、変化しつつあります。


120416_宮崎村

もう、そこに生活するものではないし。
何か言える立場でもないと思っているから。

でも。
ただ、寂しいと思うだけでは、むなしいし。

せめて絵だけも、と思って、
小さなサイズに、いそいで描いた一枚です。

さくら抜きのさくら祭り

さくら祭り。
だけど。
さくらはまだつぼみだよ。

さくらぬきで、
イベントだけが決行されてた。

120401_サクラのつぼみ

なかなかむずかしいね。

プロフィール

中西のりこ

Author:中西のりこ
こんにちは!noriです。
ペンとスケッチブックを持って
森や都会に出没します。
どうぞよろしく!(^-^)/

カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。